Skip to content

大沢温泉でレトロ体験

岩手県花巻市にある歴史ある温泉宿「大沢温泉」に宿泊しました。
昔ながらの湯治屋をはじめ、茅葺宿の菊水館や、純和風の佇まい山水閣の3つの宿があり、それぞれ趣が異なっています。
今回は、山水閣に宿泊した際のことを記事にまとめました。

大沢温泉へ泊まる


大沢温泉の山水閣は、3つの宿の中で最も現代的な作りの宿です。
滞在時の食事は、夕食は部屋食、朝食はバイキング形式、お風呂は大浴場と貸切風呂(無料)を利用することができます。
また、菊水館、湯治屋のお風呂も利用することが可能です。


お部屋は和室で、川沿いのお部屋を選べば、豊沢川を眺めることができます。
のも面白いかもしれません。

お風呂のお湯はアルカリ性


大沢温泉のお湯はアルカリ性です。神経痛や筋肉痛、関節痛などに効果があると言われ、お肌がツルツルになることから美肌の湯とも言われています。
効能は同じですが、各湯から見える景色は異なるので、はしご湯をしてお気に入りの湯をみつけてみるのもいいかもしれません。

美味しいご飯でお腹いっぱいに


夕食は、お部屋食なのでテレビを見ながら、または、みんなでワイワイ周りを気にせず食べることができます。
また、朝食はバイキング形式なので、会場で好きなものを好きなだけ食べることができます。

館内散策


山水閣に宿泊すると、全ての宿の湯を湯のハシゴをすることができます。
その際に、館内を散策してみるのもいいかもしれません。

また、湯治屋の売店にはお土産だけでなく食べ物や日用品、種類豊富な飲み物などを販売しているので立ち寄って見る

宿泊を終えて

大沢温泉の滞在はとてもゆっくり過ごすことができ、大満足でした。食事も良かったので、また足を運びたいなと思ったほどです。ぜひ、レトロな雰囲気漂う大沢温泉に泊まってみてください。

大沢温泉

日帰り入浴:あり
アクセス:最寄り空港から車・バスで30分
     ※花巻温泉郷 無料シャトルバスあり

岩手県花巻市湯口大沢181

Comments are closed.