Skip to content

カフェの街 盛岡でカフェ巡りの旅

個人経営のカフェが多い岩手県盛岡市。
そんな盛岡市で、カフェ巡りをしてみましたので8つのお店をご紹介します。

光原社 可否館


宮沢賢治の童話集、注文の多い料理店を発刊したことでも知られる光原社。現在は、漆器、鉄器など全国の民芸品の販売を行なっています。

そんな、光原社内の一角にある可否館は宮沢賢治のお話をイメージさせるような建物の中で、コーヒー、くるみクッキー、アイスクリームなどを楽しむことができます。

光原社 可否館

住所:岩手県盛岡市材木町2−18
HP:光原社 可否館

岩手県盛岡市材木町2−18

純喫茶 リーベ


レトロな店内の純喫茶 リーベ。日によっては、朝早い時間から営業しているので、朝食をここで食べることでもできます。
木目調のクラシックな内装で、二階の席はゆったりとくつろげるソファー席もあります。

私は、ホットケーキセットを注文。フルーツやアイスが乗った盛りだくさんのセットでした。ちなみに、こちらの名物はティーパンチ。フルーツがたくさん乗ったティーパンチは、まさにインスタ映えしそうなドリンクです。

純喫茶 リーベ

住所:岩手県盛岡市内丸5-3

岩手県盛岡市内丸5-3

ふかくさ


蔦に覆われた一見、カフェには見えないふかくさは、中津川沿いでひっそりと営業しています。
天気が良ければ、表の小さな椅子とテーブルでお茶を楽しむのもいいかもしれません。

店内の窓側の席に座って、中津川を眺めながらお茶を楽しむ。
ちょっぴり贅沢が時間を味わうことができそうです。

ふかくさ

住所:岩手県盛岡市紺屋町1−2

岩手県盛岡市紺屋町1−2

KITA COFFEE STAND


キタコーヒーは、材木町の路地裏でひっそりと営業しています。
コーヒーと焼き菓子、豆の販売を行なっていて、様々な種類の豆を味わうことができます。

コーヒーとの相性抜群のケーキ。是非、一緒に食べて見てください。

KITA COFFEE STAND

住所:岩手県盛岡市紺屋町1−2

岩手県盛岡市材木町12−2

車門


肴町アーケード街を1本脇道に入った所にある車門は、蔵を改装してできた喫茶店です。
店内はレトロな内装で、1階席と2階席があります。


ケーキセットや、ランチメニューなど種類豊富な品揃えなので、用途に合わせて利用することができそうです。

機屋

住所:岩手県盛岡市本町通3-2-11

岩手県盛岡市本町通3-2-11

紅茶の店しゅん


紅茶がお好きな方は、紅茶専門店 紅茶の店 しゅんに行ってみてはいかがでしょうか?
30年以上の老舗専門店で、紅茶やランチの自家製カレー、手作りスイーツなどをいただくことができます。

私は、紅茶がついたランチメニューをいただきました。
自家製カレーや、ラッシー、ミニココットなどいろんな料理を少しずついただけます。
紅茶は種類豊富に用意されているので、デザートと一緒に気になる銘柄を飲んで見るのも楽しいかもしれません。

紅茶の店しゅん (シュン)

住所:岩手県盛岡市中ノ橋通1-3-15

岩手県盛岡市中ノ橋通1-3-15

一茶寮


紺屋町の一角に、土蔵造りの建物がひっそりと佇んでいます。200年以上経つ蔵で、現在は、1階がギャラリー、2階が喫茶店「一茶寮」として営業しています。

なんだか懐かしい雰囲気がする店内で、コーヒーやお茶、ふかしパンなどをいただくことができますよ。ふかしパンのパンは絶品なので訪れたらぜひ食べて見てください。

一茶寮

住所:岩手県盛岡市上ノ橋町1−48

岩手県盛岡市上ノ橋町1−48

クラムボン


盛岡の老舗喫茶店 クラムボンは、自家焙煎のコーヒーを飲むことができる喫茶店です。
お店の近くを通ると、コーヒーのいい香りが漂い思わず足を止めて入りたくなってしまいます。

また、コーヒーだけでなく、自家製プリンや、ケーキ、カレー、サンドなどがあり、ランチに立ち寄るのもおすすめです。
豆の販売も行っているため、気に入ったコーヒーがありましたら購入するのもいいかもしれません。

クラムボン

住所:岩手県盛岡市紺屋町5-33

岩手県盛岡市紺屋町5-33

カフェ巡りをしてみて

今回ご紹介したお店は、ほんの一部です。この他にも個性的なカフェや喫茶店が多数ありますので、訪れたらぜひ足を運んでみてください。
お気に入りの一軒が見つかるかもしれませんよ。

Comments are closed.