n tabi map

日本国内の私的旅マップ

2019/06/07

極楽浄土の景色「浄土ヶ浜」を満喫する3つのポイント

三陸海岸絶景観光スポット宿

浄土ヶ浜

岩手県宮古市を代表する景勝地「浄土ヶ浜」をご存知でしょうか。国立公園にも指定されている浄土ヶ浜では、景色を楽しむだけでなく、遊覧船などのアクティビティも充実しています。今回は浄土ヶ浜を満喫するポイントをご紹介します。

浄土ヶ浜って?

浄土ヶ浜

浄土ヶ浜は岩手県宮古市にある三陸を代表する景勝地です。白い岩と海の青が印象的な場所で、その昔、宮古山常安寺七世の霊鏡竜湖が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆されたことから浄土ヶ浜と名付けられたんだそうです。

浄土ヶ浜一帯は、散策路が整備されているため、最寄りの駐車場から景勝地のある奥浄土ヶ浜まで歩いて周ることができます。訪れた際には、ぜひ、極楽浄土のごとしと言われた場所を眺めてみてはいかがでしょうか。

浄土ヶ浜
住所:岩手県宮古市日立浜町32

浄土ヶ浜を満喫する3つのポイント!

浄土ヶ浜は最寄りのバス停・駐車場から散策路を歩いて向かう必要があります。道は整備されているので景色を楽しみながら歩くことができますよ。また、アクティビティも充実しているんです。ここからは、浄土ヶ浜を満喫するポイントをご紹介します!

1. まずは浄土ヶ浜を眺めに行こう!

浄土ヶ浜

まずは、浄土ヶ浜を眺めに行くのがオススメ!浄土ヶ浜までは、バス停もあるビジターセンターから約10分〜15分ほど歩きます。散策路は整備されているので、海辺の景色を楽しみながら歩くことができますよ。

波打ち際

夏場には、海水浴をすることも可能なので、風光明媚な場所で海を満喫するのもよさそうですね。近くには、休憩場所としてレストハウスもあります。食事をしながら景色を眺めることもできますよ。

かっぱえびせんで餌付け

この場所を訪れたらぜひ、カモメやウミネコに餌付けをしてみてはいかがでしょうか?
筆者は、レストハウスのお土産売り場でかっぱえびせんを購入して、餌付けをしてみました。袋を持っているだけで寄ってくるので、簡単に餌付けをすることができます。なお、たくさん寄ってくるのでちょっと恐怖を感じるかもしれません。指を噛まれないように注意してくださいね。

2. アクティビティで浄土ヶ浜を楽しもう!

遊覧船

浄土ヶ浜では散策するだけでなく、カヌーや遊覧船、さっぱ船など様々なアクティビティがあります。

遊覧船で海側から浄土ヶ浜を眺めよう!

遊覧船で潮吹き岩を鑑賞

ウミネコパン100円

遊覧船に乗って、海側から浄土ヶ浜を眺めるのもオススメです。遊覧船は40分ほどで、浄土ヶ浜だけでなく周辺の景観スポットを巡ることができます。船内ではウミネコパン(100円)を購入してウミネコにあげることもできます。このウミネコパン、人が食べても美味しいので記念に購入するのもいいかもしれませんね。

みやこ浄土ヶ浜遊覧船「浄土ヶ浜一周(約40分)」
大人:1,400円(中学生以上)
小人:700円(6歳~小学6年まで)

さっぱ船に乗船してみよう!

さっぱ船

頭上を飛ぶカモメ

さっぱ船に乗船すると、浄土ヶ浜の近くにある青の洞窟へ行くことができます。青の洞窟では、八戸までつながっているという伝説が残る八戸穴を眺めることができます。この穴から、海水が吹き出ていると願いが叶うと言われているそうですよ。

また、洞窟内でしか見ることのできない景色だけでなく、浄土ヶ浜の岩場近くまで案内してくれるので、より浄土ヶ浜を楽しむことができます。走り出すとカモメやウミネコがついてくるのでヘルメットの上に乗ってくれることがあります。訪れた際には、ぜひ乗船してみてくださいね。

青の洞窟「さっぱ船遊覧(約20分)」
お一人様:1,500円

カヌー体験やスワンボート、釣りもできる!

この他にも、スワンボートやカヌー、釣りを楽しむこともできます。滞在時間に合わせて、チャレンジしてみたいアクティビティを取り入れてみてはいかがでしょうか。滞在がより思い出深いものになりそうです。

浄土ヶ浜マリンハウス「2人乗り手漕ぎボート(約30分)」
価格:1,000円

浄土ヶ浜マリンハウス「釣り(ボートフィッシング)」
ボート料金(終日):2,000~2,400円

三陸シーカヤックスクール Sea-son「シーカヤックでジオ体験(1時間40分程度)」
大人:5,000円
小人:3,500円(中学生以下)

3. 宿泊は国立公園内がおすすめ

せっかく浄土ヶ浜を訪れるなら、アクセスしやすい近隣ホテルへの宿泊がオススメです。浄土ヶ浜に徒歩で行くことができますよ。

浄土ヶ浜まで徒歩10分「浄土ヶ浜パークホテル」

浄土ヶ浜パークホテル webサイト

浄土ヶ浜パークホテルは、国立公園内にあるホテルです。浄土ヶ浜までは散策路を歩いて10分ほど!とても近いので、浄土ヶ浜の景色を楽しみたい方にはオススメの宿です。

浄土ヶ浜パークホテル 客室

客室

和室や洋室、和洋室など客室も様々なタイプがあり、利用する人数に合わせて選ぶことができそうです。海側を眺めることができる客室もあるので、部屋に居ながら景色を楽しむことができますよ。

浄土ヶ浜 夜空

また、宿泊プランも充実しているので、カヤック体験や遊覧船乗車券がついたプラン、ナイトツアーのついたプランなど体験したいアクティビティとセットに宿泊することができますよ。夜の浄土ヶ浜をガイドさんと一緒に散策してみるのも楽しそうですね。天候が良ければ、星空を眺めることもできそうです。

浄土ヶ浜パークホテル
住所:岩手県宮古市日立浜町32−32−4

浄土ヶ浜を満喫して

浄土ヶ浜を満喫するポイントについてご紹介しました。筆者は、宿泊しながらアクティビティをいくつか体験しました。今回ご紹介したアクティビティ以外にも、周辺の散策路をトレッキングしたり、海の生き物を探してみたりするのも面白いかもしれません。ぜひ、思い思いの方法で満喫してみてくださいね。

浄土ヶ浜・宮古市の宿探しはこちら

今回訪れた場所

Other Posts

TOP